ブログトップ

紙もの雑貨店 setia

setia2014.exblog.jp

ロウ引き紙のこと

b0314554_16030075.jpg

相場紙器製作所さんとのコラボワークショップ【箱を作る】で箱に貼るロウ引き紙はつばめキャンドルさんによるものです。

元は米袋。
3重ほどになっている米袋を1枚づつ剥がして、端を切り、大きな1枚の紙にしてからA4サイズにカットとスタッフ皆さんで流れ作業で行ったそうです。

クラフト紙では出ない色の濃さ、厚み、若干のシワ加減を私が気に入った為、このような手間をかけて下さいました。

改めてありがとうございました!

そして、夏の暑い日のロウ引き作業。
b0314554_16030941.jpg

①クッキングシートに紙を挟む。
②そこへ削ったロウを撒く。
③クッキングシートに紙を挟んだ上からアイロンをかける。
④クッキングシートから紙を外し、今度は新聞紙に挟んで余分なロウを吸わせる。
⑤まだらな部分が無いかをチェックして完成。

この一連の作業が使用するロウ引き紙1枚1枚にされています。

ワークショップの際には、皆さんと箱を作りながらこの紙の背景を雑談のようにお話出来たらなと思います。

普段使っている物でも、私達が知らない背景がたくさんあります。
燕三条 工場の祭典はそれを見たり聞いたり出来る事が魅力の1つとなっています。


つばめキャンドル
http://tsubamecandle.jimdo.com/
燕三条 工場の祭典
http://kouba-fes.jp/
相場紙器製作所×setia コラボワークショップ
http://setia2014.exblog.jp/24869326/



Facebook→
Twitter→
Instagram→setia_paper
[PR]
by setia2014 | 2015-09-18 15:57 | ワークショップ
<< 9月 シルバーウィーク営業予定 相場紙器製作所さんとコラボワー... >>